熊本のお食事と音楽を楽しめるお店 LIVE & DINING 酔ing -Swing-
swing-live.jp"

ライブ予定

  • HOME »
  • ライブ予定
■Special Live ■Live ■Open ■Close 
 2020年 
 1月 
 2月 
 3月 
 4月 
 5月 
 6月 
 7月 
 8月 
 9月 
 10月 
 11月 
 12月 
1
18:00〜0:00
通常営業 Table Charge 700yen
2
20:00〜
"Special Live" Sebastiaan Kaptein(Ds) Quartet, 城間巧介(Gt) 野本秀一(P) 古荘昇龍(B) 19:00〜Open/20:00〜Start Charge 3,500yen(前売)/4,000yen(当日) ※要オーダー [2セット][Jazz][special] ※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
3文化の日
臨時休業
4
19:30〜
通常営業 Table Charge 700yen
5
19:30〜
通常営業 Table Charge 700yen
6
19:30〜
通常営業 Table Charge 700yen
7
20:00〜
中田 博(Ts) Trio, 藤井木ノ実(P) 森本克明(B) Charge 1,000yen ※要オーダー [3セット][Weekend Jazz]※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
8
19:30〜
"57mile" 内丸修司(Gt) 宗正恭平(Key) 池上栄次郎(Ba) 野田雅仁(Ds) Guest, セツエリコ(Vo) 19:00〜Open/19:30〜Start Charge 2,000yen [R&B/Funk/Jazz][event] ※20名様限定につき、ご予約優先とさせていただきます。
9
定休日
10
臨時休業
11
20:00〜
"Special Live" 西田千穂(Vo) Duo 奥村和彦(P) Charge 3,000yen ※要オーダー [Jazz][special]※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
12
19:30〜
通常営業 Table Charge 700yen
13
20:00〜
渡辺隆介(Gt) 野本秀一(P) Duo Charge 2,000yen [3セット][Weekend Jazz]※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
14
20:00〜
橋本祐二(Ts) Quartet, 園田智子(P) 蓑田誠也(B) 吉田光見(Ds) Charge 2,000yen ※要オーダー [Jazz][event] ※20名様限定につき、ご予約優先とさせていただきます。
15
18:00〜0:00
通常営業 Table Charge 700yen
16
定休日
17
20:00〜
"Special Live" 園田智子(P) Trio, 荒木卓也(B) 菅原高志(Ds) 19:00〜Open/20:00〜Start Charge 2,500yen [2セット][Jazz][special]
18
20:00〜
"Special Live" 小島のり子(Fl) コードレストリオ 古荘昇龍(B) 木村好来(Ds) Guest 中田由美(P) Charge 3,000yen ※要オーダー [2セット][Jazz][special]
19
19:30〜
通常営業 Table Charge 700yen
20
19:30〜
通常営業 Table Charge 700yen
21
20:00〜
野本秀一(P) Trio, 荒木卓也(B) 木村好来(Ds) Charge 2,000yen [3セット][Weekend Jazz]※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
22
※ライブ後のバー営業はお休みいたします。

13:30〜
"JAZZ In Kumamoto Presents Special Live" Hakuei Kim Solo Piano Live 13:00〜Open/13:30〜Start Charge 4,000yen (1Drink付) ※20名様限定とさせていただきます。
23勤労感謝の日
20:00〜
"Jam Session Day" 藤井木ノ実(P) 森本克明(B) 武石想史(Ds) 18:00〜Open/20:00〜Session Charge 1,000yen ※要オーダー [Jazz Session]※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
24
臨時休業
25
19:30〜
通常営業 Table Charge 700yen
26
19:30〜
原川誠司(As) Quartet, feat. 本川悠平(B) 園田智子(P) 吉村健秀(Ds) 19:00〜Open/19:30〜Start Charge 3,000yen [2セット][Jazz][special] ※20名様限定につき、ご予約優先とさせていただきます。※定員に達しましたのでキャンセル待ちのみ承ります。
27
19:30〜
通常営業 Table Charge 700yen
28
20:00〜
"酔ing Jam Session Day" 野本秀一(P) Trio, 古荘昇龍(B) 木村好来(Ds) Charge 2,000yen ※要オーダー [Jazz Session]※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
29
20:00〜
"酔ing Sunday Session" 中田 博(Ts) 18:00〜Open/20:00〜Session Charge 1,000yen ※要オーダー [Jazz Session]※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
30
定休日


2020年11月2日(月) 
 
20:00〜 "Special Live" Sebastiaan Kaptein(Ds) Quartet, 城間巧介(Gt) 野本秀一(P) 古荘昇龍(B) 19:00〜Open/20:00〜Start Charge 3,500yen(前売)/4,000yen(当日) ※要オーダー [2セット][Jazz][special] ※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
Sebastiaan Kaptein

オランダ出身。
クラシック音楽で2年間チェロを学ぶ。その後ドラムスを研究し、ジャンベをコンビネーションで使用することを始める。
1997年に大学卒業後、ニューヨークで演奏、レコーディング、ツアーを行う。
その後は世界40カ国を旅行し、様々なアーティストとセッションを交わす。
現在は沖縄在住。

関わったアーティスト
トゥーツ・シールマンス、マイク・デルフェロー、ミッシェル・ボーストラップ、 ジェシ・ヴァン・ルーラー、フルーリーン、ブラッド・メルドー、デボラ・カーター等。



城間 巧介 (kousuke johma)

兵庫県尼崎市に生まれる。10歳よりギターを始める。
1995年単身渡英し、プロとして活動を始める。1999年、自らのルーツである沖縄に移住。
以後、県内外や海外のミュージシャンらと共演し、県内・国内のライヴハウスやスタジオにて活動。
2009年、那覇市久茂地に自身のジャズクラブ『 Parker’s Mood jazz club』 をオープン。

主な共演者 Cedar walton(p) Kenny Washington(dr) Lewis Nash(dr) Ray Bryant(p) Eddie henderson(tp) jimmie smith (dr) 等
 
▲top
2020年11月8日(日) 
 
19:30〜 "57mile" 内丸修司(Gt) 宗正恭平(Key) 池上栄次郎(Ba) 野田雅仁(Ds) Guest, セツエリコ(Vo) 19:00〜Open/19:30〜Start Charge 2,000yen [R&B/Funk/Jazz][event] ※20名様限定につき、ご予約優先とさせていただきます。
 
▲top
2020年11月11日(水) 
 
20:00〜 "Special Live" 西田千穂(Vo) Duo 奥村和彦(P) Charge 3,000yen ※要オーダー [Jazz][special]※店内の混雑を避けるため20名様までに入場を制限いたします。
西田千穂 jazz vocal

鹿児島市出身。
熊本大学在学中「モダンジャズ研究会」 に所属。
卒業後鹿児島に戻り、ジャズピアニスト田島良一氏に師事。
今は無き鹿児島の老舗ジャズクラブ「CORONET」「PANNONICA」で研鑽を積み
現在拠点にする「吉次郎」での月例ライブは90回を越える。

2005年より鹿児島を中心に活動を開始。
森剣治(sax)池田芳夫(bass)トシ永井(ds)荒武裕一朗(pf)奥村和彦(pf)
力武誠(ds)丹羽肇(ba)等をはじめ、数多くのミュージシャンと精力的にライブを行う。
2012年にはギリシャ・フランス・ドイツを巡るヨーロッパツアーを成功させる。
2014年5月にファーストアルバム「my boat for...」をリリースした。
熱い魂で歌う、まさに鹿児島気質のヴォーカリストである。
 
▲top
2020年11月14日(土) 
 
20:00〜 橋本祐二(Ts) Quartet, 園田智子(P) 蓑田誠也(B) 吉田光見(Ds) Charge 2,000yen ※要オーダー [Jazz][event] ※20名様限定につき、ご予約優先とさせていただきます。
 
▲top
2020年11月17日(火) 
 
20:00〜 "Special Live" 園田智子(P) Trio, 荒木卓也(B) 菅原高志(Ds) 19:00〜Open/20:00〜Start Charge 2,500yen [2セット][Jazz][special]
 
▲top
2020年11月18日(水) 
 
20:00〜 "Special Live" 小島のり子(Fl) コードレストリオ 古荘昇龍(B) 木村好来(Ds) Guest 中田由美(P) Charge 3,000yen ※要オーダー [2セット][Jazz][special]
小島のり子
東京都目黒区生まれ。
エンジニアの父が自宅でレコードをかけながら図面を引いていたことから、幼い頃からたくさんのクラシック音楽を聴いて育つ。
兄の影響で4歳からバイオリンを習う。
大学在学中にジャズに興味をもち、フルートを手にする。大学と掛け持ちで武蔵野音楽院に入学。
柳原淑乃氏に師事。奏法、理論、作曲等を学ぶ。
また、早稲田大学モダンジャズ研究会および東京工業大学ロスガラチェロスに所属。
卒業後、大友義雄氏、井上淑彦氏、渡辺博彦氏に師事。
温かな音色、ジャズならではのグルーヴ感を大切にフルートを吹き続けている。
優れたサウンドセンス、ジャジーでよく歌うメロディー感あるアドリブと、独自のニュアンスで風のように飛翔するフレーズが持ち味。
1987年に自己のカルテットを結成。以来数多くのミュージシャンとの交流を持ち、ライブを中心とした演奏活動をおこなっている。
名酒シリーズのオリジナル曲と名酒のコラボレーション・ライブを、蔵や各所で展開中。
オリジナル曲も多数。民謡・童謡やポップスなどのジャズ・アレンジも好評を博している。

Website
https://kojinori.com
 
▲top
2020年11月22日(日) 
 
13:30〜 "JAZZ In Kumamoto Presents Special Live" Hakuei Kim Solo Piano Live 13:00〜Open/13:30〜Start Charge 4,000yen (1Drink付) ※20名様限定とさせていただきます。
1975年京都市に生まれ札幌市で育つ。韓日クォーター。5歳からピアノを始める。
オーストラリア、シドニー大学音楽院(ジャズ科ピアノ専攻)卒業。
2005年 DIWより「Open the Green Door」でインディーズ・デビュー。その後、同レーベルより3枚のアルバムをリリース
2009年 ピアノ・トリオ「Trisonique/トライソニーク」を杉本智和(b)、大槻”KALTA”英宣(ds)と結成
2010年 渡辺貞夫の『Sadao with Young Lions』のツアーに参加
2011年 ユニバーサル ミュージックよりアルバム『Trisonique』でメジャー・デビュー
2012年 ソロ・ピアノ・アルバム『Break the Ice』、DVD『Solo Concerts』リリース
2013年 アルバム『A Borderless Hour』リリース
2015年 韓国伝統音楽ユニットの新韓楽とトライソニークとのコラボレーション・アルバム『HANA』をリリース
2018年 約6年振りとなるソロ・ピアノ・アルバム『Resonance』をリリース
2019年 フランスを代表するパーカッション奏者、グザヴィエ・デサンドル・ナヴァルとのパリ公演を収めた最新作『Conversations in Paris』を発表
これまでに、札幌シティ・ジャズ・フェスティバル、香港インターナショナル・ジャズ・フェスティバル、韓国・光州ワールド・ミュージック・フェスティバル等に出演。
2016年にはトライソニークで米国デトロイト・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルに出演。現地オーディエンスやメディアから高評価を受ける。
2018年には初のヨーロッパツアーを敢行し、フランス、イタリア、ドイツでの公演を成功させた。
その他の活動としては、TV東京全国ネット『美の巨人たち』のエンディング・テーマや日韓合作映画『道〜白磁の人〜』(高橋伴明監督作品) のエンディング・テーマの作曲、
TV朝日系列全国ネット『越路吹雪物語』で大地真央が歌う主題歌の編曲、
クリスタル・ケイ、新妻聖子、綾戸智恵、平賀マリカ、平方元基、川島ケイジ (敬称略)等のレコーディングや編曲、コンサートでの音楽監督等がある。
現在、国内外を問わず活動中。
 
▲top
2020年11月26日(木) 
 
19:30〜 原川誠司(As) Quartet, feat. 本川悠平(B) 園田智子(P) 吉村健秀(Ds) 19:00〜Open/19:30〜Start Charge 3,000yen [2セット][Jazz][special] ※20名様限定につき、ご予約優先とさせていただきます。※定員に達しましたのでキャンセル待ちのみ承ります。
原川誠司(Alto Saxophone)
熊本市出身。
15歳の時saxを始め、大学卒業後に演奏活動を開始。地元のジャズクラブに出演する。
2005年に渡米、ニューヨークに移る。
以後、Benny Powell(Tb), Jackie Williams(Dr), Jimmy Wormworth(Dr), James Zoller(Tp), Fukushi Tainaka(Dr)らと共演、
またIridium, Kitano, Garage, Cleopatra's Needle, Miles' Cafe 等のジャズクラブで演奏する。
2010年の秋に帰国、現在は東京都内のJazz Clubを中心に演奏活動を行う。
 
▲top
PAGETOP
Copyright © LIVE & DINING 酔ing -Swing- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.