熊本のお食事と音楽を楽しめるお店 LIVE & DINING 酔ing -Swing-

LIVE&DINING BAR 酔ing-Swing-
スペシャルライブ情報
ライブスケジュール
イベント企画その他
最新情報ブログ
お店ご案内



Google Map
グーグル地図


キーワード  年  
2017年9月30日
 
19:00〜 "山田秀俊 Piano 弾き語り Solo Live" 18:30〜Open/19:00〜start Charge 3,000yen(前売)/3,500yen(当日) [Pops][event]
山田秀俊(Piano,Chorus) Profile
1952年、3月23日生まれ、大分県出身。
70年代前半、”吉川忠英とHome Made”としてのバンド活動がきっかけで
間もなくStudio Workへシフトチェンジ。
この40年間の、ミュージシャンとしての活動は殆どスタジオレコーディングに限定。
80〜90年代は、多くのアイドル(松田聖子、中森明菜、小泉今日子、中山美穂...他)や
男性アーティスト(大瀧詠一、長渕剛、Sing Like Talking、浜田省吾、杉山清貴、さだまさし...他)
のレコーディングに参加。
また、CM(ディノス、日本たばこ、ミサワホーム...他)も手掛ける。
2000年以降は、Studio Sessionと並行して、作曲家としての活動も。Misia,Sweets,Candy他に曲を提供。
少しづつではあるが、ライブ活動も増えAB"sに加入。またツアーサポートは、森山良子、谷村新司...。
そして、テゴマス、Newsなどの若手アーティストのレコーディングでピアノメインのバラードが増える中
最も自分らしさがFeatureできたのは、Exileの”One Love”(Ballad Bestから)
この得意技の、バラード系のピアノが出まくりのライブが、2007年から参加している"鈴木トオル"ライブです。
ここで一緒に演ってる、Gtの江口君や、トオル君のLive Spritに触発されて、この初の
Solo Album制作未知の領域であるソロライブを決意したといっても過言ではない。
山田秀俊...スタジオ実績は有るが、巷では全く無名のこの初老ミュージシャンが
今回のSinger-Songwriterというスタンスでどこまで頑張れるか...?
 
 
▲top
2017年10月11日
 
19:30〜 "中野督夫ソロ3rdアルバム”輪” 発売記念 Live at 熊本酔ing" 19:00〜open/19:30〜Start Charge 3,000yen [Rock][event]
~ 中野督夫ソロ3rdアルバム”輪” 発売記念 Live at 熊本酔ing!~
● 出演: 中野督夫(Vo/G)、OA: Salt Of Soundz
● 開場/開演: 19:00/19:30
● ライブチャージ: 3,000円 + Drink
● 096-356-2052 (“酔ing” へご予約・お問い合わせ)
● info@sutekissrecords.com (ステキッス レコーズ へご予約・お問い合わせ)
 
▲top
2017年10月28日
 
20:00〜 村島かおり(P) Trio, 児玉康成(B) 野田雅仁(Ds) 19:00〜Open/20:00〜Start Charge 3,500yen(1drink付) [Jazz][event]
村島 かおり 福岡女子短期大学音楽科ピアノ器楽学科ピアノ専攻卒業 短大在学中にスペインを聴いてジャズの勉強を始める。
2011年★Jazzユニット群像楽団(ギターとピアノ)を結成し活動を始める。
2012年★ファーストアルバム「イニシエーション」をリリース Jazzピアノの巨匠(故)辛島文雄氏の熊本公演オープニングアクトを務める。
山下洋輔プロデュース、フルーティストmiyaとの共演。
2016年★熊本JazzOpenストリートアートプレックス「村島かおりピアノトリオ」出演 現在、ジャンルを問わず幅広く精力的に演奏活動を行っている。


児玉康成 1969年生 大分市出身 ★「PRISM」和田アキラ氏の福岡公演 ★「大沢聡 & Red Zone Company」 国内及び中華人民共和国、韓国ソウルツアー参加
★元「H2O」中沢けんじ氏 アルバム「35」レコーディング及びコンサート出演 ★「カワムラバンド」東北、北陸、高知、沖縄ツアー参加。
★胡弓奏者 楊藝(ヤン・イー)氏の福岡市民会館、アクロス福岡公演に毎年参加。
他、多数の著名アーティストのサポート、レコーディングなど。 NHKテレビドラマ俳優の演奏指導経験もあり。


野田雅仁 中学時代に、音楽の先生の影響で、独学でドラムを始める。
高校卒業後、福岡スクールオブミュージック専門学校に入学。
POPS、ROCK、JAZZ、R&B、FUSION、など様々なスタイルを学び、在学中からプロとして演奏活動を行なう。
卒業後は、メジャーアーティストのバックバンド、ミュージカルのバックバンド、ハウスバンド、レコーディングなど様々な活動を行ない、九州一円で活動中。
 
▲top
2017年10月29日
 
19:00〜 清永雅也(P,Vo) Band 18:30〜Open/19:00〜Start Charge 3,000yen (1drink付)[Pops][event]
 
▲top
2017年11月11日
 
20:00〜 "酔ing Selected Singers" 吉村春美(Vo) with 野本秀一(P) Trio, 古荘昇龍(B) 亀井俊児(Ds) 20:00〜start Charge 2,000yen ※要オーダー [Jazz][2セット][event]
 
▲top
2017年11月19日
 
19:00〜 舛屋良平(Ts) Quartet, 長嶋圭吾(P) 荒木卓也(B) 吉田光見(Ds) Charge 2,000yen ※終演後Jam Session [Jazz][event]
 
▲top
2017年11月24日
 
20:00〜 ”木ノ実ナナsoc Trio, with 堤 智登” 藤井木ノ実(P) ナナ(B) 武石想史(Ds) 堤 智登(Ts) 20:00〜Start Charge 1,500yen [Jazz][2セット][event]
 
▲top
2017年11月28日
 
19:30〜 "よしむらさおり(Vo) Acoustic Live" Akito Mitsuda(Pf) Tomotaka Yamasaki(Gt) 19:00〜Open/19:30〜Start Charge 3,000yen ※要オーダー [Pops][event]
お問い合わせ;株式会社 彩 090-1042-5265
http://yoshimurasaori.com


シンガーソングライター よしむらさおり
熊本県出身(鹿児島県在住) 幼少の頃より音楽に親しみ、5歳の頃にピアノを始める。
高校入学を機に本格的に声楽を学び、大学進学を機にドイツ歌曲などを中心にクラシック音楽の勉強を続け、
大学在学中に参加したボーカルオーディ ションをきっかけに本格的な音楽活動を開始。
独学で作詞・作曲を始め、その独特な世界感・言語感覚を活かし他アーティストへの楽曲提供も行う。
クラシックをバックグラウンドに持ち、透明感のあるナチュラルボイスで聴いてる人を魅了し、今現在、最も勢いのある新進気鋭のシンガーソングラ イターである。
2017年7月31日発売の1st album 二つのスカートの収録曲も詞・曲共に本人が手がけている。
日常生活を多方面から見つめ、時に皮肉を歌った歌詞と、透き通るような歌声のギャップが楽曲に説得力を与え同世代の女性や女子中高生に支持され ている。


Pf Akito Mitsuda
鹿児島市に生まれる。3歳よりピアノを習い始め、幼少より地元のコンクールに多々出場し、ピアノ部門にて優秀な成績をおさめる。
1987年、武蔵野 音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻入学。1997年、ヤマハエレクトーンフェスティバル東京ファイナルステージ・アンサンブル部門金賞受賞。
1998年『恵比寿ガーデンプレイス』にてピアノライブを行う。同年サントリーホールにて『サクライコンサート』に出演。
1999年、音楽活動に専念すべく会社を退社し、故郷鹿児島に戻り『株式会社 彩(いろどり)』を主宰。
コンサート企画やプロデュースの他にCM曲、イベントやフェスティ バルのテーマ曲などを作曲している。
又、コンサートやライブ等の演奏活動も全国各地で行い、NHK交響楽団のメンバーと共演する。
2005年FM鹿児島とタイアップして『プレシャスメモリー』をCD発表。『十字屋クロス』シングル年間チャート4位。
現在、新人アーティストプロデュース、ピア ニスト、作曲家、『株式会社 彩』代表取締役、他音楽講師等を兼任。


Gt Tomotaka Yamasaki
1991年7月13日生まれ。鹿児島県出身。 幼少期はピアノや太鼓等の楽器に親しむ。
16歳よりバンドへの憧れから本格的にギターを始め、桑畑秀教氏に師事。専門学校卒業後本格的にギタリス トとしての活動を開始。
現在、鹿児島を中心に県内外にて様々なジャンルのライブサポート、レコーディング参加、楽曲提供、アレンジャーとして精力的に活動中。
 
▲top
2017年12月1日
 
19:30〜 Puca "プロペラパンチをお見舞いだ!!ツアー" 出演: 古荘由美(Vo,Gt)/lala&luna(Theremin)/ Puca 川北愛子(Vo,Pf) 土田聡子(Vo,Gt) From 東京 19:00〜Open/19:30〜Start Charge 2,000yen ※要オーダー [Pops][event]
 
▲top
検索結果: 計 9